ブログ運営

今後のブログ運営の方針を決定した:のんくら本を読んで【40記事間近】

 

こんにちは、あやとです。

本ブログの運営方針を決定したので、ご報告します。

 

雑記ブログ:湯川あやとの成長記録

 

この方針で運営していきます。

 

のんくら本:Google AdSense マネタイズの教科書[完全版] を読了

Twitterで話題の本、通称のんくら本を読んでブログの運営方針を決定しました。

のんくら本は現在Amazonで値が吊り上がるほどの人気。

 

のんくら本は「雑記ブログ」ではなく、10年後も読まれ続ける「サイト」の運営方法について書かれています。

学ぶところが非常に多く、サイト構築の奥深さを知れる良書。

しかし「あやとらぼ」は雑記ブログとしていくことに決定しました。

 

初心者に「完成された」サイトを作ることは難しい

 

のんくら本で目指すのは、「完結型のコンテンツ」です。

ブログ型のコンテンツと違い、内容や構造をあらかじめ決めてから、記事を書いていきます。

 

ぼくにとってこれが難しい理由は、「完成形」が見えないからです。

「完成された」コンテンツを作れるほど、ぼくは何かに秀でているわけではありません。

「あやとらぼ」のテーマは「システムトレード」と「書評」。

シストレに関してはまだまだ初心者です。

書評に関しては、そもそも「完成」は存在しません。

 

 

のんくら本で提唱されているハイブリット型の構造というものは非常に美しい。

しかし初心者がいきなり完璧を目指してしまうと、手がとまってしまいます。

経験不足のぼくにとっては、とりあえず記事を書いてみるということが大切。

 

 

「あやとらぼ」のビジョン

 

 

もうひとつの理由は、「あやとらぼ」をアウトプットの場にしたいからです。

ブログで知識をアウトプットする→稼ぐ力を身につける→自由な生き方を手に入れる

ことを目標とし、「あやとらぼ」はそんなぼくの成長記録という位置づけにしたいと思います。

 

システムトレードのアイデア手帳、ぼくの読書履歴という位置づけにもなります。

 

 

読者さんにとっての価値

 

かといって日記ブログにするつもりもありません。

あくまで読者の皆さんに、価値のある情報をアウトプットしていきます。

 

ぼくが新しく学んだことは、「少し前の自分」が知らなかったことです。

「少し前の自分」と同じように、それを知らない読者さんもいるはず。

読者の皆さんにとって、ぼくが学んだことが役に立つと幸いです。

これからの記事は「少し前の自分」に対して書いていきます。

 

 

また記事がある程度たまった場合には「まとめページ」を作り、成長の様子を1ページにまとめたいと思います。

システムトレーダーが試行錯誤しながら、過ちを犯しながら、成長していくリアルな成長過程。

それはきっと皆さんの役に立ちます。

巷にある本は、成功したトレーダー達が「成功後」に書いたもの。どうしても成功者バイアスがかかっています。

「あやとらぼ」は、その時々のリアルな記録をお届けするブログです。

 

 

のんくら本の実践も視野に入れる

 

のんくら本を実践しないわけではありません。

Chapter6の「リスクヘッジを意識したサイト運営」で、リスクヘッジ対策として①人気カテゴリーをスピンアウトする②同じテーマを別ドメインで横展開する方法が紹介されています。

将来的にはこれらを実践していきたいと思います。

 

雑記ブログという性質上、「あやとらぼ」は体系性を持ちません。(後からまとめページを作って、体系的にまとめる努力はします。)

そこで雑記ブログ「あやとらぼ」で知識をアウトプットしながら、完結型コンテンンツを作れるだけの知識や経験を得る。そしてそれらをまとめた完結型コンテンツ作っていくという方針です。

 

「あやとらぼ」をメインとし、たくさんの別サイトを作っていく。

想像するだけで楽しいですね。

のんくら本は初心者が実践するには難しいですが、長期的なサイト運営の方針を与えてくれます。

 

初心者にもおすすめの本。

読んでいるだけで「こんなサイト作ってみようかなぁ」とワクワクさせてくれます。

ブログ運営に興味のある人はぜひ読んでみてください。

 

ちなみに今回の記事では2つの図を書いて載せましたが、『図で考える。シンプルになる。』を読んで実践してみました。

こちらもあわせてオススメします。

 

今回は以上です。

ではまた。

【30日無料】Kindle Unlimited

言わずと知れた、Amazonの読み放題サービスです。僕自身も、2年以上使っているサービスです。月に1冊以上を読む人なら、まず元をとれます。
雑誌や漫画などの、読み放題もあります。自分が普段読まないような本も、「立ち読み感覚」で読めるので、オススメです。

\ 30日間は無料 /

レビュー記事へ

Amazonの本読み放題サービス

 

【時短】読書サービス【flier】


本サイトで何度もおすすめしている、本の要約サイト【flier】のご紹介。1冊10分で、効率よく読書できます
「忙しいけど読書をしたい」あなたに、ピッタりです。

\ 1冊10分で読める /

レビュー記事へ

いま読むべき本を厳選

こちらの記事もおすすめ