商品・サービス紹介

安価Bluetoothイヤホンはここまで進化!音飛び・雑音・ノイズ無し

 

僕が初めてBluetoothのイヤホンを買ったのは、約4年前のこと。

当時はまだまだ出始めたばかりで、新しいモノ好きの僕はとびついたのです。

確か3,000円くらいしたと思います。

 

しかし、すぐに買ったことを後悔しました・・

 

音質が悪く、「100円ショップのイヤホン?」って感じ。

首を振るたびにシャカシャカと雑音。

一瞬音が聞こえなくなる(音飛びがする)

ビチッとノイズ音がする

充電は3時間程度しかもたない。

 

「Bluetoothのイヤホンなんて二度と買わない」と心に誓い、2週間でゴミ箱へ。

 

ですが最近は電車の中でBluetoothのイヤホンを使っている人をよく見かけるようになりました。

技術は日々進歩していますから、「改善されたのかな・・?」と考え、再度チャレンジすることにした次第です。

 

結論からいうと買って大正解! ★5つです。

音質はというと、1000円のコード有りイヤホンよりも、ずっと良いくらいです。

ノイズも音飛びも無し。

そして20時間も連続再生できるとのこと。

4年で大幅に進化していたのです。

 

今回は僕が買った、SoundPEATSBluetoothノイズキャンセリングイヤホンをご紹介。

 

でもこの価格帯のBluetoothイヤホンなら、差はあまりないかな、と想像してます。

なのでこの商品自体のレビューというより、「Bluetoothイヤホン」自体のレビューに近いかと思います。

 

Bluetoothイヤホンを買う際の注意点にも触れるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

Bluetooth - コードレスのメリット

 

コードがジャマにならない

 

もはや当たり前ですね(笑)

ですがコードの有無で便利さが全く異なります。

 

想像してください。

イヤホンをつけて、タブレット端末で映画やドラマを鑑賞しています。

途中でトイレや用事で、席を立たなければならないときがありますよね。

イヤホンを耳から外し、机に置き、動画を止める。

そして戻ったときには、イヤホンを付けなおし、再びタブレットを操作する。

これって意外とめんどくさいですよね?

 

こんな時Bluetoothイヤホンなら、手で耳元のボタンを1回クリックするだけで済むのです。

耳につけたままトイレに行けます。

 

些細なことですが、イライラして「めんどくさいなぁ」と感じてしまう人も多いはず。

Bluetoothイヤホンなら、当たり前になってしまっている些細なイライラを解消してくれます。

 

他にも、

「ポケットから取り出すとき、絡まったコードをほどく」

「寝転がって見ようとしたときに、コードのポジションを気にする。」

「勉強をしているとき、机の上に広がるコードが邪魔。」

「部屋の片づけをしながら音楽を聴いていると、コードが物にひっかかる。」

「満員電車の中。コードが服やリュックのひもに絡まった。直したいけど、うまく身動きがとれない・・」

 

そう、諸悪の根源は「コード」です。

イヤホントラブルの8割はコードだと言われています。(知りません)

 

Bluetoothなら上記の問題はすべて解決するのです。

些細なことですが、こういったストレスも積もればバカになりません。

せっかくのリラックスタイム。ストレスはできるだけ取り除きたいです。

 

断線しにくい

絡まったイヤホン

「片方が聴こえなくなった」

イヤホンはこうしてお亡くなりになります。

 

実はイヤホンをぐちゃぐちゃにしてポケットに突っ込むのは良くないんですよ。

あれが原因で断線し、聴こえなくなるそうです。

 

僕の予想にすぎませんが、Bluetoothのイヤホンなら断線しにくいはずです。

コードが短ければ、絡まりようがないですからね。

 

Bluetoothイヤホンのデメリット

 

少し値段が高い

 

高いといっても+1,000円~2,000円程度。

上記の「些細なストレス達の解消」に、この値段をかけられるかどうかの問題です。

十分に元はとれると思いますけどね。

この製品も含め、最近のイヤホンはメーカー1年保証がついているモノも多く、安心できますし。

(保証って結局使わないんだけどね・・w)

 

 

充電する必要がある

 

これが少し面倒くさいところ。

 

しかしこの製品は、1回のフル充電にはたったの1.5時間。そして20時間の連続再生が可能です。

20時間ってスゴイですよ。

1日3時間聴いても、週に約1回の充電。

僕の体感でも、あまり面倒くさいとは感じません。

 

Bluetoothイヤホンのレビューはサクラが多い

 

サクラというのは、買ってもいないのに★5をつける人たちのこと。

会社が自分の商品をよく見せるために、サクラを使うのです。

 

執筆時点においては、Bluetoothイヤホンのレビューにサクラが大量発生している様子。

 

サクラの見分け方は、レビューの分布。

★の数がだいたい 5 > 4 > 3 > 2 > 1 のようになっていれば、サクラは少ないと言えます。

サクラが多いと、「★5が大多数。でも★1もたくさんある。」みたいな偏りのある分布になります。

またレビューの中身をみると、サクラは不自然な日本語が多いです。

 

買う前によく調べてくださいね。(この商品は大丈夫そうですが)

以上が買うときの注意点です。

 

 

コスパ最高。そしてオシャレ

 

音質はふつうに良いと思います。

1,000円程度のコードありイヤホンよりずっと良いです。

1万円以上するイヤホンには敵わないでしょうが、コスパで考えれば十分ですね。

 

また他のBluetooth製品と同様に、設定はワンタッチで済みます。

イヤホンの電源をONにすれば、直前にペアリングしていた端末と自動で繋がります。度々設定する必要はありません

 

「この形状だと、持ち運びが大変そう」と思われるかもしれませんが、ケースが付属していて、コンパクトに収納できますよ。

ちょっと外したくなったときも、首に掛けていればいいだけ。

耳に付ける部分がマグネットになっていて、首の前でカチッとひっつくんですよ。

見た目にもオシャレですし、首も疲れないので、最近は1日中首にひっかけてます。

 

まだBluetoothイヤホンを試していない方は、ぜひチャレンジしてください。

【30日無料】Kindle Unlimited

言わずと知れた、Amazonの読み放題サービスです。僕自身も、2年以上使っているサービスです。月に1冊以上を読む人なら、まず元をとれます。
雑誌や漫画などの、読み放題もあります。自分が普段読まないような本も、「立ち読み感覚」で読めるので、オススメです。

\ 30日間は無料 /

レビュー記事へ

Amazonの本読み放題サービス

 

【時短】読書サービス【flier】


本サイトで何度もおすすめしている、本の要約サイト【flier】のご紹介。1冊10分で、効率よく読書できます
「忙しいけど読書をしたい」あなたに、ピッタりです。

\ 1冊10分で読める /

レビュー記事へ

いま読むべき本を厳選

こちらの記事もおすすめ