映画

【ネタバレ感想】映画サバイバルファミリーが面白い

 

Prime Videoで映画『サバイバルファミリー』を視聴したので、レビューします。

正直あまり期待していなかったのですが、見てみると面白かったです。邦画として独特の面白さがあるので、洋画好きの人にもオススメできます。

簡単なあらすじとしては、東京がある朝、謎の停電に襲われます。電池やガス、車なんかも使えなくなって大混乱。スマホもテレビも使えず、連絡も取れない状況です。そんな状態が何日も続く中、主人公たちの家族4人が、なんとか生き延びていく・・ というストーです。

ネタバレを含むので、まだ見ていない人は、先に視聴してみてください。2019/05/12現在は、prime videoで視聴できます。(見放題が終了することもあるので、必ずサイトで確認してください)

 

絶妙なリアリティとシュールな笑い

「人間の醜さ」がリアルに描かれています。

銀行に人が殺到し、順番も守らず、主人公が倒れてしまったり・・

隣人が遠出する際に、犬を家に置き去りにしたり・・

水道局の人にヤジを飛ばしたり・・

水が盗まれたり、隣人に分け与えることを渋ったり・・

 

「大変なので、みんなで協力しよう!」的な要素は全くなく。「人間って、利己的だよなぁ」と思い出させてくれる映画です。醜いですが、リアルです。

そしてそのリアルさが、シュールな笑いに繋がっているのだと思います。

水族館の魚が食べられるシーンには笑いましたよね~(その発想は無かった)

あとそんな状況に陥っても、つけまつげを外さないお姉ちゃんと、カツラを外さないお父さん。案外あんな状況になっても、見た目を気にするものかもしれません。

そしてお父さんがあっさり沈んでいく場面も笑いました。(笑うところじゃないけど。どうせ生きてるんだろうなぁ~と分かってしまったので。)カツラを片手に、家族で泣くシーンなんか、シュールでしたよね。

 

他にも水の値段が高騰したり、トンネル案内といった商売の出現など、絶妙なリアリティが面白い映画です。

質屋のおばちゃんがお金を受け取らないってシーンもありました。実際あんな世界にが続いていくと、お金を欲しがる人も少なくなっていくんでしょうね。ブタを捌いて食べるとか、雑草・昆虫を食べるとか。田舎者の強さを感じますね。いかに現代人がくなってるか分かります。

現代テクノロジーが奪う家族の絆

映画のメッセージとしては、「現代人は、人間関係が希薄になってるよね!」でしょう。

最初と最後の家庭内シーンの対比が面白いですね。最初は弟くんはスマホいじり+ヘッドホンで、返事もしない。お姉ちゃんは何かイライラしてます。ところが最後のシーンでは、家族団らんって感じ。みんな笑顔でしたよね。

電気が使えなくなり、苦労しながら原始的な世界を生き抜く中で、家族の絆が深まっていく。海外ドラマ『ウォーキング・デッド』も原始的な世界ですが、人間の醜さしか描かれておらず、見ていて暗くなる時があります。しかし『サバイバルファミリー』では結局はハッピーエンドなところが好きです。電気が無い方が、幸せになれたのです。

 

テクノロジーは現代社会を豊かにしましたが、現代人は精神的に豊かになっていません。むしろ昔よりもイライラし、鬱や不安症といった精神疾患も増えました。(昔を知らないけど)人が幸せになっていないなら、何のための進歩なのか分かりませんよね・・

SNSのやりすぎ、ネットサーフィンのしすぎに注意し、もっと人間関係を大切にしようと思わせてくれる映画でした。もしかしたら監督は、テクノロジー嫌いなのかもしれませんね。「現代テクノロジーがもたらした、希薄な人間関係への警鐘」的なメッセージが感じ取れます。

テクノロジーに使われてしまわないように、気を付けたいです。

最後に:邦画としての評価は★5つ

僕は邦画はあまり好きでは無いのですが、『サバイバルファミリー』は気に入りました。

アクションやCGを使ったSF映画は、予算的にハリウッド映画には絶対にかないません。日本のアクション映画って、なんだか安っぽくなりますよね。

邦画なら、こういった「人間性」に注目した映画の方が見る価値があります。

シュールな笑いも邦画ならでは。笑いって文化的な差異が大きいので、洋画だとイマイチ面白さが分からなかったりします。エキストラの方々に大根感があったりしましたが、それも許せるテイストの映画です。

『サバイバルファミリー』は邦画の良さを生かせている映画でした。そのため洋画好きの方にも、オススメできますよ。

【30日無料】Kindle Unlimited

言わずと知れた、Amazonの読み放題サービスです。僕自身も、2年以上使っているサービスです。月に1冊以上を読む人なら、まず元をとれます。
雑誌や漫画などの、読み放題もあります。自分が普段読まないような本も、「立ち読み感覚」で読めるので、オススメです。

\ 30日間は無料 /

レビュー記事へ

Amazonの本読み放題サービス

 

【時短】読書サービス【flier】


本サイトで何度もおすすめしている、本の要約サイト【flier】のご紹介。1冊10分で、効率よく読書できます
「忙しいけど読書をしたい」あなたに、ピッタりです。

\ 1冊10分で読める /

レビュー記事へ

いま読むべき本を厳選

こちらの記事もおすすめ