東京

男ひとりで上野動物園に行ってきけど、1人でも十分に楽しめた話

 

6月中旬の水曜日。

大学をサボって、上野動物園へ行ってきました。

ぼっちの僕は、もちろん今日も1人です。

 

上京して1年以上たちましたが、未だにどこも観光していませんでした。

家に引きこもってばかりでは良くないと思い、足を運んだ次第です。

結果、歩き回って疲れましたが、1人でも十分に楽しめました。

 

日記風に、時系列でレビューしていきます。

 

表門から入って東園へ | 上野動物園

 

予備知識は何もなく、ふら~っといきました。

田舎者ですが、道案内のパネルも立っていましたので、迷わずに到着。

 

入ってすぐに人だかりができています。

ジャイアントパンダのコーナーですね。話題のシャンシャン目当てでしょう。

・・30分待ちの文字が。

さすが東京です。平日でも並ぶんですね(笑)

少しガッカリしながら、今回はスルーしました。

 

続いて目に入ったのがゾウさんです。

ん~ 迫力ありますね。

のんびりしてて可愛いです^^

目の前で思いっきり排泄してました! スゴイ量です。

ホースから水だしてるみたい(笑)

 

続いてサル山。

グルーミング中でした。ほんと人間みたいですね。気持ちよさそうな顔で、癒されます。

岩のすき間にキレイにはまって寝ている、器用な子もいました。

 

 

次はクマゾーン。

超人気のコーナーで、窓が小さいため、じっくりとは見られなかったのが残念です。(子供を押しのけて、間近で見るわけにいかないですから・・w)

 

ただし窓際を中心に、あちこちにエサが隠されています。

それを探しながらウロウロしている姿が見れました。目の前でエサ食べている姿は迫力がありましたね。

 

↓はホッキョクグマ。

こちらも人気のコーナーです。

泳いでいるシーンが圧巻です。デカいですねぇ。特に手足がすごいです。

実家で飼っている猫たちとは、肉球のインパクトが違いました。

 

ただ毛の流れはめちゃくちゃキレイ。

写真では分かりませんが、毛が水の中でふわふわ流れているのが、美しいです。

 

続いて、トラ・ライオンです。

 

ライオンはずーっと寝てて、遠目でしか確認できず。

間近で見たかったですね・・

 

トラさんは落ち着かないのか、ず~っとウロウロしてました。

トラ模様は、写真でみるよりもクッキリしている印象を受けました。

そして「怖い」よりも「可愛い」印象でした。猫好きだからかな(笑)

 

 

ゴリラは、ず~っと背を向けてましたね。

あんまり人にジロジロ見られたくないのかな。

僕ら人間も、ジロジロ見られたくはないですからね。ゴリラも同じなのかもしれません。

背中の筋肉がムキムキです。女性が好きそう。

頭は思ったよりデカイですね。

 

足ほっそい鳥さん。デコピンしたら折れそう。

 

徒歩で西園へ | 上野動物園

 

モノレールも走ってるみたいですが、待つみたいだったので、徒歩で西園に行きました。

5分くらいですし、景色も良いので歩いて正解。

緑が広がり、遠くにスカイツリーも見えます。

 

西園にくると、人の雰囲気が変わります。東園とは違い、静かでおちついた雰囲気に。

動物も、のんびりしてる奴らが多いですね。

 

↓フラミンゴ。頭を上下さかさまにして水のんでて、ちょっと引いた

 

なんともいえない顔をお持ちの鳥さん。笑っちゃいます。

こんな感じで、西園はのんびりしています。

キリンと景色の写真は撮り忘れてました。

 

↓小獣館がなかなか刺激的です。

 

大きめのコウモリ。

森でこんなの居たら、怖いでしょうね・・(ブレブレですが

おすすめの周り方 | 上野動物園

 

ルート

表門から入ってすぐ正面が、東園となっています。

なので普通に、東園⇒西園で良いと思います。

 

雰囲気は、「東園はワイワイ・ガヤガヤ」で「西園は静か」って感じです。

西園では、ベンチでお昼寝している人もいました。

みんな西園に行く頃には、疲れてるんでしょうね。

 

時間

すべてをじっくり見て回るとなると、4時間はかかると思います。

シャンシャンを見たい場合は、さらに時間がかかるでしょう。

 

思いのほか時間がかかるので、興味の無いコーナーは飛ばすのが良いと思います。

園内に入ってすぐ、パンフレットを見ながら簡単に目星をつけると良いですね。

飛ばし飛ばしでしたが、僕は2.5時間ほどかかりました。

 

間近で見るコツ

トラ・ライオン・クマは人気コーナーなので、間近で見るのが難しいです。

休日ならなおさらでしょうね。

 

もし間近で見たいなら、じっと待つのが良いです。

動物がウロウロするのに合わせて、人も動きます。

が、どうせまた戻ってきます。

戻ってくるのを待っていたほうが、目の前で見られますよ。

 

上野動物園は、男ひとりでも楽しめる!

 

観客の層は、

カップル2割

友達どうし・修学旅行生3割

ファミリー4割

一眼レフ持ってるガチ勢1割

 

って感じでして、僕のように1人でふら~っと来ている人は少なそうでした。

もちろん複数人で来た方が楽しいでしょうが、1人でも十分に楽しめます。

1人の方が、じっくりと自分のペースで見れますよ。

 

僕は飛ばし飛ばしで2.5時間ほど見て回りましたが、ゆっくり見ようと思えば半日楽しめるかと思います。

大人で入園料600円。

コスパは高いと思います。

 

 

 

おっさんもいました。

 

 

 

Twitter @AyatoYukawa

【30日無料】Kindle Unlimited

言わずと知れた、Amazonの読み放題サービスです。僕自身も、2年以上使っているサービスです。月に1冊以上を読む人なら、まず元をとれます。
雑誌や漫画などの、読み放題もあります。自分が普段読まないような本も、「立ち読み感覚」で読めるので、オススメです。

\ 30日間は無料 /

レビュー記事へ

Amazonの本読み放題サービス

 

【時短】読書サービス【flier】


本サイトで何度もおすすめしている、本の要約サイト【flier】のご紹介。1冊10分で、効率よく読書できます
「忙しいけど読書をしたい」あなたに、ピッタりです。

\ 1冊10分で読める /

レビュー記事へ

いま読むべき本を厳選